読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノンデザイナーズデザインブックよみ(1)

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]

近接

基本的目的

組織化。

実現方法

視線が止まった回数を数えることで、視覚的要素の数がわかる。

その数が3〜5回を超えるようであれば、近接によってグループ化できないか考える。

避けること

  • 空きがあるからといって、隣や真ん中にものを貼り付けないこと。
  • ページ上に個別の要素を作り過ぎない
  • 要素間に均等の空白を作らないこと
  • 見出し、小見出し、キャプション、画像などが、本運のどの部分に関連するかを、見た人が迷わないようにすること

メモ

  • 関連しているものを隣接させることにより、視覚的にアプローチできる
  • 関連していない要素、グループは隣接させてはいけない。

  • デザインを通して何かを表現しなくてはならないと勘違いしないこと。現時点では、明確にコミュニーケーションすることを優先して伝えるようにすること。

  • 近接の原則だけでページ上の問題が解決することは稀。